≡ LeveL Motorcycle Company. ≡

レベルモーターサイクルカンパニー
カスタムバイクショップ
小排気量から大排気量まで車種を問わずカスタムします。
かっこいい物、製作承ります。
栃木県下野市下古山3251-2 Tel&Fax 0285-53-8518 携帯 080-5459-6508 Mail: level39jp@gmail.com

関東運輸局認証番号 第6-2712号
栃木県下野市にて営業中。
小排気量から大排気量まで車種を問わずカスタムします。
かっこいい物、製作承ります。

2016年05月

こんばんは。



興味のある方多いのではないでしょうか?

これひとつで印象を大きく左右する部品です。



前後、左右、上下、正面どこから見ても表情を楽しめるように作りました。



その部品とは~

キャブカバー?エアクリーナーカバー?ファンネル?

色々な呼び方が。。。。。。









そして、



なんと、



幸いにホットバイク150号で紹介して頂くことが出来ました。

120ページ目です。















そして、装着すると、



ご存知の方もいるのでは?

そう、ホットバイク149号で紹介して頂いた当店製作車両に装着した部品を、製品化しました。

アルミの砂型鋳造です。





S&SのE,Gキャブ、ケイヒンのバタフライに適合します。

仕様は

●バフ(アルミを鏡面加工した物) ¥21,000(税抜き)

●エイジング(ビンテージな風合いに加工した物で一つ一つ風合いが異なります。) ¥21,800(税抜き)



ご注文はFAXもしくはメールでお願いいたします。

(お支払いは、振り込みもしくは、代引きでお願いします)。。。店頭ではもちろん現金でOKです。

FAX:  0285-53-8518

メール: level39jp@gmail.com




●S&S E,G バフ      NO:LC-EG-B

●S&S E,G エイジング    NO:LC-EG-A

●ケイヒンバタフライ バフ    NO:LC-KB-B

●ケイヒンバタフライ エイジング NO:LC-KB-A 



業販も承ります。

宜しくお願い申し上げます。







カッコ良い物、だいたいなんでも製作承ります。

それでは、





にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村




バイク(ハーレーダビッドソン) ブログランキングへ
mixiチェック

バイク乗ってますか?



筆者がプライベートでバイクに乗ったのはいつの事でしょう?

愛車の車検を切らして幾年月。

あれから何日?何年?がたちました。









でも、とても快適にオートバイを走らせております。

そう!商売柄、作業後の試乗の為、皆さんよりこまめに、ここちよい陽だまりの中を走り回っています。



とても良い仕事です。。。



以前お話ししたかもしれませんが、筆者はオートバイに乗るのも好きですが、それ以上に

バイクいじりが大好きです。

ここ最近の陽気は作業場にエアコンの無い当店には最高の仕事日和でもあります。





アルミのマフラーを作ってみました。

作り方に決まりはございませんが、今回は木型を作ってから製作しました。

型に合わせてアルミ板を切って、曲げて貼っていきます。







反対側です。







中央部をくっつけて、





空いている所を埋めていきます。





全部張り終わったら均します。





ある程度綺麗になったら。。。。





3つに切っちゃいます



静かなマフラーにする為に見た通り大きなサイレンサーにして

中に膨張室を3つ作りました。





で、またくっつけます。







そして出来上がったのがこれ。

エキパイも作りましたが画像は御座いません









各種マフラー製作承ります。



それでは、







にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村




バイク(ハーレーダビッドソン) ブログランキングへ
mixiチェック

こんばんは。



タイトルの通りハンドシフト&スーサイドクラッチ(フットクラッチ)を作りました。



この車両はオープンベルトでミッドコントロールになっています。

既存のシフトペダルをクラッチのペダルとして使います。



そーするとペダル位置がクラッチで使うには微妙な位置になるのでブラケットを少々手直しします。

あら?   製作画像がございませんでした。



こんな感じ。 

矢印の箇所を丸の部分を作り直して前上に移動しました。





ワイヤーも既存の物を加工します。

まず、長さを合わせて(なにに?)





先端も切っちゃいます。





こんなものを用意して。(普通に売ってます)

ワイヤーのエンド部分を作ります。





溶接して、









穴をあけて、









そしたら次に、元々シフトリンケージ(ロッド)が付いていた所にワイヤーを付けられる様に

加工します。

元の穴にそのまま付けられますが、競輪の中野浩一選手の脚力をもってしても微意妙なクラッチワークは

無理と思われる重さになってしまいます(゚Д゚;) 漢(おとこ)のクラッチです。







で、短く切っちゃいます。





形を整えて、ワイヤーを掛けるブラケットを作って、





各部品を合体!





そして、忘れちゃならないストッパーを取り付けます!

ストッパーが付いてない車両結構見ますが、年式を問わずクラッチのレリーズベアリングが(゚Д゚;)になってしまうので

お忘れなく。





で、組み立てるとこんな感じ。





そしたら、シフトレバーを作っておしまいです。

今回は、アルミのパイプで作ってみました。

あんのじょう、製作画像は。。。。。。。



無垢の棒で作ると細ければ問題ないのですが、鉄、ステンレスでこの太さになると、自重が重くなり

ちょっとしたショックでレバーが倒れてギヤが変わり怖い思いをするので気を付けてください(゚Д゚;)















OOTK様ありがとうございました。

慣れるまで気を付けてお乗りください。





ハンドシフト製作承ります。(年式、車種は問いません。 なんでもOKです)

形、仕組みに決まりはございません。

ペダル部リンク形状、シフトレバー形状あらゆる形製作可能です。

ご相談ください。

無いセンスを駆使したご提案も致します。





それでは、



にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村




バイク(ハーレーダビッドソン) ブログランキングへ
mixiチェック

おはようございます。

5月5日はお休みいたします。

電話は通じます。

080-5459-6508

level39jp@gmail.com

その他SNSもOKです。







mixiチェック

↑このページのトップヘ