≡ LeveL Motorcycle Company. ≡

レベルモーターサイクルカンパニー
カスタムバイクショップ
小排気量から大排気量まで車種を問わずカスタムします。
かっこいい物、製作承ります。
栃木県下野市下古山3251-2 Tel&Fax 0285-53-8518 携帯 080-5459-6508 Mail: level39jp@gmail.com

関東運輸局認証番号 第6-2712号
栃木県下野市にて営業中。
小排気量から大排気量まで車種を問わずカスタムします。
かっこいい物、製作承ります。

2015年10月

こんばんは。



お知らせです。







今年もヒートジャケットの季節がやってまいりました。



毎年早い時期に売れ筋サイズは完売になってまう”Heatech ヒーテック”



いよいよ販売が始まりました。



ジャケット各種、パンツ、グローブ各種に加え、つま先を温めるトゥーウォーマーもラインナップに加わりました。

詳しくは”ヒーテック”をご覧ください。



早期割引を行います。

期間は11月15日まで!



全品10%OFF



メールでもご注文承ります。

level39jp@gmail.com



代引きも可能です。!!



入用のある方はお早めに!



それでは、





にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村




バイク(ハーレーダビッドソン) ブログランキングへ




こんにちは。





朝晩寒くなりました。

バイクで走る時、鼻の奥から目にかけて、冷たい指で押されたような、ツンとするあの感じ。。。

秋も深まりもうすぐ冬です。





そして、”インフルエンザ”や”ノロウイルス”もちらほら話題に登場するようになりました。





インフルエンザは、昨年よりも流行時期が早まるとの予測があるようです。

そして、更に今年のノロウイルスは新型のウイルスみたいですね!





国立感染症研究所では今年の秋以降、新ウイルスが主流になった場合は

それまでに獲得した免疫が役に立たなくなり、例年にない大きな流行になる可能性があるといっています。





ですが、

幸いにも、健康であれば症状が軽くすむそ~です。。





その為には、規則正しい生活と免疫力をアップさせる事が大切です。

ちなみに、免疫力アップには、乳酸菌を含むヨーグルトなどが効果的みたいです。

アロエヨーグルトが結構好きです。









ところで、気温は下がっていきますが、カスタム熱は依然下がることを知りません



そして、筆者の脳ミソは、金属の質感あふれる造形を目くるめく思い描き

日々、右脳をフル回転して”てんやわんや”のお祭り騒ぎです。。。。。左脳は多少さび付き気味でしょうか?





さて、そんな右脳パワーを動員して

ソフテイルにソロシートを付ける為のシートステーを作りました。

今回も地味~な内容なので悪しからず



細かい部品をいくつか作っていきます。

まず、ステーが摺動して軸が摩耗する事が考えられるので、摩耗しにくいようにブッシュを作ります。

ブッシュを入れることによって、せっかく作った部品を変える事なく長く使うことが出来ます。



ガタガタのまま我慢するのは、(;´д`)トホホですからネ!









材料を切り出して形成していきます。





細かな部品が出来たら、





溶接!





またまた、地味に部品を作ったら。。。





溶接!





そう!今日も!溶接フェスティバル





      。

      。

      。

      。

      。

とても素敵に出来ました。

金属の質感タマリマヘン

所で、これ、どこの部品かわかりますか?







        。 

        。 

        。

        。

        。

幸いにも、健康であればあるほど症状が重くなります。。。



規則正しい生活をして免疫力をアップさせても、この感染症は治りません。

ちなみに、免疫力アップには、乳酸菌を含むヨーグルトなどが効果的みたいですが

この感染症には一切効果はありません。

恐るべし”H-Dウイルス”

















治療はレベルモーターサイクルカンパニーで!!

処方箋お出ししております。







それでは、





にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村




バイク(ハーレーダビッドソン) ブログランキングへ

こんばんは。





などとおっしゃらずに。。。

マニアックな内容にも拘らず、ここの所大好評の当ブログ!



飽きずにご覧頂きありがとうございます。

そんな変人なあなたに工作が好きなあなたに

今回もいつもと変わらず地味な作業のご案内です。





”ハーレーをカスタムしよ~! FXSTS フェンダー取付編2(フェンダーサポート製作)”

の続きです。

フェンダーサポートに、フェンダーを付ける為のステーを取り付けます。



材料を切って、





形を整えて、





取り付け位置、角度を決めて溶接!





綺麗に付きました





次にフェンダー側ですが。。。

フェンダーに穴をあけてそのまま止めちゃうのが簡単なので、そーしたい所ですが、

ちょっと待ってください。



何故かといえば、フェンダーは平らではないので、

ナットやボルトの座面が浮いてしまいネジが緩みやすくなります。

さらに、最悪フェンダーが歪む事も。。。。。





なので、ねじを切ったソケットを作り、フェンダーに、取り付けます。





ここも、位置、角度、張り出し等を注意して溶接!

さらに、フェンダーの板厚が薄く溶接後に結構歪みが出るのでそこにも配慮します。





狙った位置、角度に付きました。





後でナンバーステーをフェンダーに取り付けるので補強しておきます。

材料を切り出し、形成して、





ここも、歪みが出るので最小限の溶接で!







次に、ナンバーステー(ナンバーブラケット)を作ります。

これも、またまた材料を切り出して、形成!





形成したものを合体!





ちょっと”く”の時にして。。。。。お~い~感じ!

どんな風に付くかは後程







テールランプもフェンダーサポートに取り付けるので、お次は、その加工です。

”キジマ”から出ている汎用のテールランプを使います。

部品番号は。。。忘れました

気になる方はお問い合わせください。調べます。



一般的な付け方は、テールランプにある穴を利用してフェンダーとねじ止めするのですが

かっこよく、自然な感じに付けたいので、ここを取っちゃいます







ドリルでもんで。。。。





分離成功

このままだと、ボルトとナットを使って脱着する事になるので、とても面倒

なので、板厚を厚くして、ねじを切り、たてこみで付けられるようにします。





材料を切って、







穴をあけて、







で、溶接!





それから、テールランプを付ける為に、先ほど外した部品を使いブラケットを作ります。

罫書いた所を切って、





いらない穴を埋めて、





綺麗に埋まりました







で、出来た部品をくっ付けます!

ここらへんかな~







綺麗に付きました





それで、どんな風になったかと言うと

お~~い~感じ!

今日もっ。。。自画自賛~!







読売新聞、一面の編集手記です。

そこに、作家の村上春樹さんのエッセーの一文が紹介されていました。



”非効率な中にこそ真実・心理が潜んでいる”

日々、非効率極まりない、地味な作業に没頭している筆者には

とても、とても。。。。励みになり、そして心にしみる一文でした。





皆さんは”非効率の中の真実、”おわかり頂けますか?





それでは、







にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村






バイク(ハーレーダビッドソン) ブログランキングへ

キャブカバー(エアクリーナーカバー)を作りました。作り直しました。

作業はいたってシンプル

粘土細工の様に、切って、貼って、くっ付けて、形を整えるだけ!

作業の一番のポイントは、うえ、した、ななめ色んな場所から眺め、妄想する事。

これにつきます。




リフォームリメイクカスタム



これ、オーナーのTTI様持参品です。

エンジンはショベルヘッド。

S&Sのキャブレターに取り付けします。

まず、車体に合わせてみます。





良い感じですね。。。。。でも。。。。



?の時は、改善するべし!

板を切り出して貼って見て、





ハサミでチョキチョキ形を整えて、





仮付けだった物を、本溶接。





キャブレターに取り付ける仕組みが無いので、取り付けられるように加工!





ねじ穴で使うソケットを作って溶接します。





均して、

でも。。。う~ん





リブを削って、肉盛りし形成し直します。

途中画像は・・・・・・ございませんでした





磨いてみて、

お~い~かんじ







でも、も~一息

すそが、物足りない。。。

イメージはスカートの様にふわっと。。。エレガントに。。。

そんなことを妄想し、さらに肉盛りして、





形成して、





磨いて、(バフがけ)





い~~感じ。

有機的な感じがたまりません!


まるで、中世の甲冑!鉄仮面!  かっくいい~







正面、





斜め前、





斜め後ろ、





上、





前面、





どこから見てもい~感じ!自画自賛!

後程エイジング処理を施してフィニッシュします。



いろんな部品のリメイク承ります。基本どんな物でもOKです。

デザインの提案や、ゼロからの製作も可能です。

あなただけの、素敵な一品!如何でしょうか





それでは、





にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村




バイク(ハーレーダビッドソン) ブログランキングへ

まぶたに触れる、あたたかく、やわらかな手。

心地良いまどろみの中、さらに奥へと進すすむ。

現れるのは子供の時、思い描いた雲のベッド。



そう、ここは、居眠りワールド。

またの名を、お昼寝の時間。



秋の旬な現象ではないでしょうか?



日々、お昼には満腹中枢にエネルギーを注入され、活性化した居眠りワールドに

いざなわれていきます。



下野新聞のコラム「雷鳴抄」に居眠りについての記事ありました。





「世界が認めたニッポンの居眠り」(ブリジット・シテーガ著)は、人前で居眠りするのは日本人特有の習性だと指摘







ふむふむ。   習性ですか。。。。。。

さらに、ウィキペディアで見てみると、





居眠り(いねむり、英: Inemuri)は、公共の場や職務中において睡眠すること。日本において顕著に観察される慣習である







さらに、





NASAの実験によれば、日中の睡眠によりワーキングメモリの効率が高まる。つまり他の作業に関わる情報を忘れずに記憶しつつ、目の前の作業により集中できるようになる。

(ワーキングメモリ:簡単ではない作業を行う際に特に必要となる基礎機能)







そう。

もうお分かりですネ!

NASAの実験を実践し、日々作業の集中を図っています。







さて、そんなことより、

フェンダーの後端を支えるフェンダーサポートの取り付けステーを作ります。





材料を切り、







形を整えて、







溶接!







9mmの鋼板を使いました。

ゴツくてカッコ良い!

。。。。。そもそもステーにかっこもも無いですか??。。。(;゚Д゚)





ステーが付いたら、フェンダーサポートを作ります。

(参考までに、シーシーバーも作り方は同じです。)





材料を切って形を整えます。

その他のパーツも作ります。

一本で作ってもよいのですが、いくつかの部品に分けて作ると立体感がでてカッコよく思うのは

筆者だけ。。。。ではないと嬉しいです。







曲げて、









溶接!







合わせてみて





イメージが違うので切っちゃうぞ、







角度を変えてまたくっ付けます。

さて、結果は。。。。。





い~感じ!でも、この写真じゃ全然わかりませんネ







そして、各部品をくっ付けて、

とても良い感じ。

自画自賛!

続きは、後程!









集中力を養うべく、皆さま”おやすみなさい”。。。。。



それでは、







にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村






バイク(ハーレーダビッドソン) ブログランキングへ


↑このページのトップヘ