≡ LeveL Motorcycle Company. ≡

レベルモーターサイクルカンパニー
カスタムバイクショップ
小排気量から大排気量まで車種を問わずカスタムします。
かっこいい物、製作承ります。
栃木県下野市下古山3251-2 Tel&Fax 0285-53-8518 携帯 080-5459-6508 Mail: level39jp@gmail.com

関東運輸局認証番号 第6-2712号
栃木県下野市にて営業中。
小排気量から大排気量まで車種を問わずカスタムします。
かっこいい物、製作承ります。

2015年02月

こんばんは。



皆様いかがお過ごしでしょうか?



本日、霧の朝まだまだ肌寒い日が続きます。



日中は晴れましたが、栃木県下野市は強烈な風が吹いていました。

もしかして、春一番ではないかと勝手に思った一日でした。



風が吹くとついついシャッターを閉めてしまいます。

中にはいますので、どうぞお入りください。



さて、今回は、スポーツスターの”イグニッションコイル”の移動です。

気になる方も多いのではないでしょうか!



テーマは”シンプルそしてかっこよく”。。。。。

シンプルとか存在感があった方が良いとか好みはありますよね?

でもかっこよくは皆さんが望む事だと思います。



そして出来たのがこれ!

如何でしょうか?

(今回も製作過程の画像は御座いません。申し訳ありません。)

ステンレスと真鍮で作りました。

メッキとは違って、金属の質感がたまりません!









エンリッチナーも合わせて移設しました。





次回も乞うご期待



にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村


バイク(ハーレーダビッドソン) ブログランキングへ

こんばんは。



数日前とはうって変わって今日は冷たい雨です。





雨も仕事の時の雨は嫌いではありません。

シャッターを閉めて作業に没頭出来ます。。。作業スペースが在るときに限りますが!





さて、今回はおなか周りが気になる方にお勧めのダイエットです。

ツーリングモデルのサイドカバーの出っ張りを無くしウエストのクビレを作ります。



工程の画像はほぼ御座いません。 あしからず。

まずは、材料のアルミ板を切断!































そしてて、あっという間に出来上がり







脱着はノーマルと同じく工具を必要としません。

写真では分かりずらいですが、ふちも作ってあり、立体的な構造になっています。



気になる方はお一つ如何でしょう?



デザインは無限です。



TBI様ありがとうございました。



それでは、みなさま



にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村




バイク(ハーレーダビッドソン) ブログランキングへ




<br><br> レベルモーターサイクルカンパニー、ハーレー、カスタム、ワンオフ、ナロータンク、フェンダー加工、栃木県、宇都宮市、下野市、溶接、雑学、sr、w650<br><br>

こんばんは。



ブログの更新を出来るか心配でしたが、マメに出来ている方ではないでしょうか?



”まだ”始めたばかりで、出来ないでどうする!”と、突っ込みが入るか入らないか判りませんが



前回の続きで す。

今度はリヤフェンダーです。



.........がっ     



工程の写真をほぼ撮っていないのであしからず



タンクがナローとくれば、リヤフェンダーもナローでは御座いません。



そ~です。一般的なショートフェンダーです。







切ってみました!









切った所がペラペラなのでボリュームアップ!

ここでまたひと手間!









すみません。

後ろからの画像が御座いませんでした。

横からの画像でイメージを膨らましてください。

なんとなく判りますか?





ペンキを塗ると





そしてこんな姿になりました。

SSK様ご依頼ありがとうございました。





おまけ画像です。

スポーツスターと言えば”ヒデモーターサイクルさん”とおっしゃる方も多いのではないでしょうか!

今回はヒデモーターサイクルさんのサイドナンバーキットを使用しました。

アルミの鋳物で出来ていて、形、質感共に抜群の逸品です。



それに合わせてウインカーステーを製作、取付しました。

これは、フレーム等溶接なしに、ボルトオンで取付できる汎用性の高い部品です。

是非お一ついかがですか?









そして、ナロー加工、フェンダー加工等も如何でしょうか?


こんにちは。



神奈川では22度まで気温が上がったそうです。



5月並みの陽気です。



暖かくなってくると冷たい物がほしくなりませんか?



冷たい物と言えば”アイス”







みなさんはご存知でしたか?









当たりかと思いきや。。。当たりではございません。



見たまんまの大吉。。。そう!おみくじです。



このアイデア、すばらしいと思いませんか?



少々大げさですが、次に買う時のモチベーションが俄然違ってきます。





くわしくは赤城乳業のQ&Aをご覧下さい。



ところで、前回の続きです。





底板を張ります。

自然な仕上げをねらって

底板はタンク下部と面一ではなく若干引っ込めて付けます。





タンクの後部(シートより)にフレームと接触する所があり、さらに配線のスペースが無いので

各部逃げを作ります。



燃料コックをフレームに乗せた時に邪魔にならず、使いやすく、かっこいい位置、角度に付けられる様に

口を製作、溶接します。





出来合いのタンク、制作されたタンクでも意外に疎かになっているのが左右を繋ぐバイパスパイプです。

これが無いと、タンク容量が少なくなるのでフレームを跨いで右側の燃料をうまく使う事が出来ず

航続距離が短くなってしまいます。

この車両のタンクは若干前上がりに取り付けるので、後端にバイパスパイプを付けます。







タンクのステーを前後取り付けます。

後部はタンク内を貫通して取り付けるタイプにして見ました。







後は溶接個所を均し漏れの確認→タンク内コーティング(錆び防止の為)→塗装でフィニッシュ

です。



こんな姿になりました。

やっぱりナロータンクかっこいいですね!



カメラの電池が無くなりました。

後ほど別の画像もアップします




次回はリヤフェンダーもリニューアルしたのでその事でも...



にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村




バイク(ハーレーダビッドソン) ブログランキングへ


こんばんは。











突然ですが新聞紙を何回まで折った事がありますか?



伊坂幸太郎の小説”魔王”に面白いことが書いてありました。





25回折るとほぼ富士山の高さになり、50回折るとお月さままで届いてしまうそうです。



びっくりしてすぐにヨメにこの事を披露した所、へ~................でお終いでした。



これに感動できるのは私だけでしょうか?



みなさんはど~でしょう?





それはさておき前回の続きです。



まず、切りたい所をけがきます。

今回は幅と高さを詰めます。









切ったらくっつけます。

くっつけるついでに、キャップの穴も埋めてしまいます。







タンクの底に移る前にひと手間



一般的には切った所にそのまま底の板を貼ってしまいますが

今回は自然な雰囲気に仕上げたいので底面をハンマーで叩いて絞って丸みをもたせます。

画像だとわかりずらいですね...







次回に続きます



次回はタンクの底を仕上げていきます。



にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村




バイク(ハーレーダビッドソン) ブログランキングへ














こんにちは。



もーまもなく3月です。



2月19日おとなり茨城県にある偕楽園梅まつりが開幕?開園?したそうです。



19日の時点で208本開花しているそうです。...............が、それでも全体の7%だそうです。



春も一歩一歩近づいているようです。











今日はタンク製作のおはなし。



ハーレー スポーツスターの燃料タンクを切ってみました。



これをー

 



こんな感じに下側も切っちゃいます。

なかは、こんな風になっています!

 



残りはこんな感じ





そして次回に続きます...............



にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村




バイク(ハーレーダビッドソン) ブログランキングへ


まだまだ寒い日々が続きますが、みなさん如何お過ごしでしょうか?











冬ならでわの楽しみもありますが、バイク乗りには辛い季節です。



それはさておき、昔作ったマフラーのバンドを...



ちまたでは、ステーと呼ばれる物は目立たないように取り付ける方が多いと思います



どちらかと言えば脇役の存在。















こんな”ワイルド”なステーも良いのでは!





にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村




バイク(ハーレーダビッドソン) ブログランキングへ

ブログはじめました。

まず自己紹介です。



LeveL motor cycle company......................バイク屋です。



栃木県下野市でかれこれ10年バイク屋を営んでいます。。。皆様ありがとうございます。



ネクタイを締めたサラリーマン、内燃機屋、ハーレーデイーラーを経て今に至ります。



オートバイの販売、修理、改造を主体として、その他金属を用いた看板、表札、家具、生活雑貨、アクセリー、看板等何でも製作しています。



主にハーレーを扱っていますが、BMW、MOTOGUCCI,SR,W650,ホンダのカブ,モンキー、その他



個人的に興味のある車両は承ります。



個人、業者を問わず作業いたします。(業者の方は業者価格で承ります。)



作業内容は、バイク(新旧問いません)は車検、日常整備点検から一品物の部品製作(タンク、フェンダー、マフラー、ハンドル、シート製作、その他)、既製品のリメイク、内燃機の整備、加工、製作等、を行います。

その他、看板、アクセサリー、家具等はリメイクも承りますが、基本は一からの製作になります。



イメージが伝えにくい方は、”雑誌に掲載されていた車両、ショウで出品されていた車両と同じ物”と言った製作依頼も可能です。





製作、作業以来は電話(080−5459−6508)かメール(level39jp@gmail.com)まで



ご連絡下さい。







更新は不定期になると思います。



時系列はバラバラ、日々の作業、思った事、製作日記、その他もろもろを記していきます。



おつきあい下さい











代表 桜井



にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村




バイク(ハーレーダビッドソン) ブログランキングへ




↑このページのトップヘ