こんばんは。





YOU TUBEの動画”方言刑事”ご存知ですか?

おもしろいです。

県で製作したものですが、緩い感じが何ともたまりません。



このドラマは、栃木弁の魅力を全国に知ってもらおうと制作した栃木県のプロモーショ­ン映像です。新人方言刑事が栃木県内で起きる事件解決に向け、栃木弁で奮闘しているお話です。­

全3話完結◆

【第1話】「でれすけ刑事誕生!宇都宮餃子に隠された謎!」

【第2話】平成27年3月17日(火)配信予定

【第3話】平成27年3月24日(火)配信予定



明日17日がちょっと楽しみです。









さて、今回は”bigmachine”ミッドコントロールキットの取付です。

取り付ける車両は、TC88FXSTSです。

バランスよくカスタムされていますが、オーナーは風邪をこじらせてしまったようで。。。

恐るべしハー○ー😱







シフト側 アルミ削り出し! アルミの質感最高ですね。





ブレーキ側 アルミ削り出し!またまたアルミの質感最高ですね。







まずは、ブレーキ側から作業していきます。





ブレーキフルードを抜きます。





ブレーキブリーダーを使います。

一つあるととても便利!





ブレーキペダルをはずして、





マスターシリンダー、ホース等をばらして





クラッチレリーズカバーをはずして







ブレーキユニット、ホース、ブレーキスイッチを取付、エア抜きをしてブレーキ側はおしまい

はい!熱が上がってきました。





ブレーキスイッチはノーマルだとカバーに当たってしまうため、違うものを使用します。







シフト側は画像が。。。。いつもの事ですね、ありません



ハイ出来上がり。 更に熱が。。。クラクラしてきました。



上から。。。 締まりました!





このキット、シフトフィーリングがとても良いです。

重くなったりとか、ギヤが入りずらいと言った事がありません。

カチッカチッと小気味良くチェンジする事ができます。



前にも増して更に、メカニカルで全体的にまとまった車両になりました!

ポジションに不満がある方、機械的な雰囲気に興味のある方、お勧めの逸品です。







お気づきの方いっらっしゃるでしょうか?

そんなあなたは、

まにあっく~で~ごめ~んねっ!



サンダンスのブランチヘッドが装着されてます

カムも  安全運転お願いします!

HRGY様ありがとうございました。

この病気は手強いですね。





それでは



にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村




バイク(ハーレーダビッドソン) ブログランキングへ