こんにちは。



神奈川では22度まで気温が上がったそうです。



5月並みの陽気です。



暖かくなってくると冷たい物がほしくなりませんか?



冷たい物と言えば”アイス”







みなさんはご存知でしたか?









当たりかと思いきや。。。当たりではございません。



見たまんまの大吉。。。そう!おみくじです。



このアイデア、すばらしいと思いませんか?



少々大げさですが、次に買う時のモチベーションが俄然違ってきます。





くわしくは赤城乳業のQ&Aをご覧下さい。



ところで、前回の続きです。





底板を張ります。

自然な仕上げをねらって

底板はタンク下部と面一ではなく若干引っ込めて付けます。





タンクの後部(シートより)にフレームと接触する所があり、さらに配線のスペースが無いので

各部逃げを作ります。



燃料コックをフレームに乗せた時に邪魔にならず、使いやすく、かっこいい位置、角度に付けられる様に

口を製作、溶接します。





出来合いのタンク、制作されたタンクでも意外に疎かになっているのが左右を繋ぐバイパスパイプです。

これが無いと、タンク容量が少なくなるのでフレームを跨いで右側の燃料をうまく使う事が出来ず

航続距離が短くなってしまいます。

この車両のタンクは若干前上がりに取り付けるので、後端にバイパスパイプを付けます。







タンクのステーを前後取り付けます。

後部はタンク内を貫通して取り付けるタイプにして見ました。







後は溶接個所を均し漏れの確認→タンク内コーティング(錆び防止の為)→塗装でフィニッシュ

です。



こんな姿になりました。

やっぱりナロータンクかっこいいですね!



カメラの電池が無くなりました。

後ほど別の画像もアップします




次回はリヤフェンダーもリニューアルしたのでその事でも...



にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村




バイク(ハーレーダビッドソン) ブログランキングへ