≡ LeveL Motorcycle Company. ≡

レベルモーターサイクルカンパニー
カスタムバイクショップ
小排気量から大排気量まで車種を問わずカスタムします。
かっこいい物、製作承ります。
栃木県下野市下古山3251-2 Tel&Fax 0285-53-8518 携帯 080-5459-6508 Mail: level39jp@gmail.com

関東運輸局認証番号 第6-2712号
栃木県下野市にて営業中。
小排気量から大排気量まで車種を問わずカスタムします。
かっこいい物、製作承ります。

こんにちは。
ホッドロットカスタムショー2018。
前回のつづきです。
勝手に気になったバイク選。

IMG_0394
IMG_0317
IMG_0396
IMG_0337
IMG_0398
IMG_0406
IMG_0412
IMG_0409
IMG_0403
IMG_0357
IMG_0358
IMG_0408
IMG_0404
IMG_0410
IMG_0405
IMG_0391
そして中でもこれ!
IMG_0361
IMG_0365
IMG_0364
IMG_0366
IMG_0363
IMG_0367
分かりますか?
も~いちど、画像を確認して下さい。
エキパイが何処からでてますか?

シリンダーの、前後からで出ますよね~!
これ、ビートルのエンジンなんです!

フレームBMW。
エンジン、ワーゲン。

・・・で、何が言いたいかと言うと、これを作ったのが、なんと家具屋さん!
ビックリですよね~。

本業間違えちゃったんですね。



そして、私的ホッドロットカスタムショーナンバーワン!
こちら~!
IMG_0417
IMG_0414
IMG_0413
IMG_0415
IMG_0416

チャボエンジニアリング木村さん製作のSR500。
綺麗&作り込んだ車両ばかりの中、このSRはそばで見ると、ボコボコ、傷キズ、しかも結構適当な作り。
このニュアンス分からないかもしれませんが、生地が違う感じ!

綺麗&作り込んだ車両は、デザインが出るか出ないかは別として、正直業者であれば誰でも作れると思います。

が・・・木村さんのマシンは狙っても真似出来ません。
何故なら、傷や歪み適当さも含めてカッコ良くなってるからなんです。
上手い絵をかける人は五万といれど、有名画家になれる人はほんの一握り。
世界の著名人が木村さんに、オーダーする理由はそこらへんに理由があるのでしょう!
まさに偉人。
・・・変人?
少しでも近づける様に精進せねば・・・

異車種、異メーカーエンジン搭載作業承ります。
素材感溢れる車両製作承ります。
(チャボエンジニアリング木村さんには及びませんが・・・)


それでは






にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村


バイク(ハーレーダビッドソン)ランキング

こんにちは。


毎年恒例。
不定期実施のカスタムキャンペーンを行います。
この機会にぜひ!

■カスタムショーに出展しても良い方のみ作業を承ります。
■一人で切り盛りするので台数は限らせていただきます。
■お見積りより20%引きで作業致します。
■今回はベース車両についても、当店の利益分から20%引いてご提供致します。
メーカー、車種は問いません!
■その他、条件がございますので興味のある方はご連絡下さい。

至高の1台如何でしょう!

こんばんは。

長らくご無沙汰しております。

初ホットロッドカスタムショー2019に行ってまいりました。
出展はもちろん、見るのも初めての体験でした。

12月1日土曜日。
当店会場搬入指定時間am7:00~am9:00。
会場へ向けて出発。
IMG_0296

この時、am5:30くらいだったと思います。
久々の徹夜明け。
これより着替えを取りに、自宅へ戻っていざロッドショーへ!
・・・途中渋滞により会場到着am8:55。
ε-(´∀`; )

無事搬入。
IMG_0297

IMG_0327
ベースは、1997年式XL1200C
(スポーツスター1200カスタム)です。
外装、エアクリーナー、オイルタンクはアルミ板より全て叩き出しで製作。
エキパイはステンレス手曲げ&機械曲げで製作。
サイレンサーは、アルミ板で製作。

・・・が、段取りが悪く仕上がらないままの出展に、なりました。(T_T)
色んなパーツが付いていない事にお気づきでしょうか?

IMG_0298
IMG_0300
IMG_0325
IMG_0400
IMG_0306
IMG_0307
IMG_0401
IMG_0407
IMG_0333
IMG_0313
自走で来る車両も結構多い事にビックリ!


にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村



バイク(ハーレーダビッドソン)ランキング

こんにちは。
前回のつづき。
工作の時間です。
ニーグリップが出来るよう斜線の部分をカットします。

R0018000

ニーグリップと言えば初めてハーレーに乗った時、
アメリカンは、がにまたで乗るのがかっこ良いと勝手に解釈し
足の開き180度位で、必要以上にガニって乗ったのを
昨日の事の様に思い出します。(-_-;)

そんな事はさておき、
名刀直徳!でちょきちょきと幅を調整し、
R0017999

膝の当たる個所をカット。
R0018001

貼りものを用意して、
R0018002

ビ~~~っと溶接。
R0018003
R0018004
R0018005

ギュイ~~ンと均す。
R0018006

今度は、左右のタンクをつなげるタンクの中央部を作ります。
材料を切り出して曲げるう~。
R0018031

仮合わせ。
R0018032

タンクキャップは以前CB72に使ったものが、かっこ良かったので
迷わずチョイス!

口金を作って、
R0018035


タンクキャップもとりあえず載せてみます。
・・・何か物足りないような・・・(-_-)?
R0018034

上面と、後端部のプレートに微妙なアールを付けてみました。
わかりますか?(-_-;)
R0018037
R0018036
R0018047

い~感じ。



・・・え?
・・・どこが???
と聞こえてきそうですが、くっつけます。
FullSizeRender



それでは、三連休お楽しみください!
次回へつづく。
see you. 

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村


ハーレーダビッドソンランキング

こんにちは。

スポーツスターをカスタムしました。
1996年のXL1200Cがベースです。
IMG_2464





どこかの奇才のように、頭の中の映像を直接形にしながら
作業を進めることが出来れば最高ですが、筆者がそれをやってしまうと
どこかのウルトラマンや、どこかのガンダムみたいに、思いもよらない
方向に向かう事も懸念されるので、あとで修正が困難な作業は極力
ざっくりでも良いので目で確認してから実作業にとりかかるように
心がけております。
そのほうが、お客様も多少安心出来るのではないでしょうか?
中国ウルトラマン
フィリピンガンダム




今回は、こんな感じでスタート。
IMG_2526

で、立体化して確認。
R0017530
       ⇓⇓⇓
IMG_2615


形になると、イメージしていたものと、すれ違いがあり
変更になることもしばしば。

で、お次。
R0018146

IMG_3391+%281%29


今回はこのデザインで作業スタートとなりました。!(^^)!
出来れば、アッパーカウルも付けたい所ですが、現段階は
ビキニカウルで進めていきます。
お客様の気が変わることを願って(^^)/~~~


それでは材料を切り出して、加工していきます。
素材はアルミです。
ちなみに、フィニッシュは、アルミ地そのままの予定です。

まずは、燃料タンクから!
R0018007
R0017969
R0017970



次回へつづく。
それでは~




にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村



ハーレーダビッドソンランキング

↑このページのトップヘ