≡ LeveL Motorcycle Company. ≡

レベルモーターサイクルカンパニー
カスタムバイクショップ
小排気量から大排気量まで車種を問わずカスタムします。
かっこいい物、製作承ります。
栃木県下野市下古山3251-2 Tel&Fax 0285-53-8518 携帯 080-5459-6508 Mail: level39jp@gmail.com

関東運輸局認証番号 第6-2712号
栃木県下野市にて営業中。
小排気量から大排気量まで車種を問わずカスタムします。
かっこいい物、製作承ります。

こんばんは。

今回も前回にき続きスポーツスターをカスタムした際の備忘録です。
マフラー製作です。




まず、フランジ部分(エンジンとの接合部)
から製作します。
次の画像は異径パイプを繋ぐためのアダプターです。
これ、普通に商品として売っています。
便利だ~🎶
エンジンから出たパイプ径を太くするのに使いました。
FullSizeRender

マフラーのフランジの止めの部分を作ります。
このリングも商品として売っています。
またまた、便利~。
絶妙な内径、外径になっていてピタリと
合います。
はめて、溶接ポン!
さすが日本製!
下の方に切り込みが入っているのは、びみょ~に
ルートを変えるための裏技です( ..)φメモメモ
FullSizeRender
FullSizeRender   

こんな感じ!
FullSizeRender


お次は、サイレンサーを作ります。
アルミ板を、くるくるっと丸めます。
FullSizeRender
FullSizeRender
サスペンションに干渉する箇所を切り取ります。
FullSizeRender
FullSizeRender
お次はエキパイ。
で、エキパイも、フランジ部と同じように
マフラー製作の材料が売られております。
色々な角度の曲げパイプがあり、お好みのパイプを組み合わせて
かんたんにマフラーが作れちゃうんです。
ただ、残念なことに曲げアールの大きさに限りがあり、
違ったアールにしたい場合は、一品物で作らなければなりません。
今回はエキパイを、大きなアールにしたかったので手曲げにて
対応いたしました。

IMG_0833



つづく~


にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村


バイク(ハーレーダビッドソン)ランキング

こんにちは。

1月11日。
今日は鏡開き。
でも、筆者は年明け早々小腹がすいた時に、鏡開きを待たずおいしく頂いてしまいました。

鏡餅は、毎年よめの実家で用意してくれます。
ありがたいかぎりですが・・・
毎年1月11日に思うことがあり
・・・それは、
FullSizeRender
そ~です!
もちをパカッとすると、中からは
”ほんねんもよろしくっ”
緑のポチポチが、 顔を出し、
時には、黄色や、黒も入り混じり、
かってに、カビカビフェスティバルを開催しております。
今までは、やむなく処分してまいりました。

今年は、この案件に対し、かんたんに対処出来る事に気が付いてしまいました。
そ~です。
先にも記した通り、
フェスティバルが開催される前に
食べてしまえばいいのだと!
なぜ今まで気が付かなかったのか~ε-(´∀`; )

・・・"そこ、違うでしょ!"とおっしゃる方もいると思いますが、お気になさらない様お願い申し上げます。
おいしいお餅を、おいしく頂く事を第一に考えた、誠に勝手な考えで御座いますからψ(`∇´)ψ



さて、餅話はそこらへんにして、
前回の続きです。

まず、作り直したフェンダーの表面を
キレイにならしてから、
本体へ取り付ける為のサイドプレートデザインを考えます・・・
FullSizeRender
FullSizeRender

なやんだ結果、シンプルが1番!
普通かどうかわかりませんが、私的普通の形?に決定。
FullSizeRender  

形が決まったら溶接します。
FullSizeRender
 
お尻は若干ボブテイル。
わかりますか?
い~でしょ~(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎
FullSizeRender

そして、最後にフチを仕上げます。

こんな感じでポイントポイントに
一手間スパイスを加えると、がぜん仕上がりが変わってきます。

カスタムをお考えの方、今真っ最中の方、ぜひ、お・す・す・め・で御座います。
(すでに仕上がっている車両でも施工は可能なので興味のある方は、ご相談ください!)

今回も自画自賛。
セクスィ~に仕上がりました~(^^)
FullSizeRender
FullSizeRender

バフ研磨して、ピッカピカ。
・・・後程エイジング処理しちゃうので今だけ限定のピカピカです。
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender

車種、排気量を問わず各種フェンダー製作承ります。

"焼いている、つきたてお持ちとかけて、至宝のカスタムプランと解く"・・・
どちらも、膨らみがちがうでしょ~!(๑˃̵ᴗ˂̵)

 それでは、
・・・あっ、冷凍庫内にお供えするのも
い~考えだ!( ̄+ー ̄)


にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ

明けましておめでとうとございます。
今年も精進してまいりますので、どうぞよろしくお願い申し上げますm(__)m

さて、去年に引き続き、スポーツスターカスタム備忘録を紹介してまいります。
今回は、フロントフェンダー製作です。
材料は、今まで同様アルミです。
まず、材料を、用意して適当にカットします。

FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender

つぎに・・・
FullSizeRender
たたけ~♪たたけ~♪たたけ~~🎶
♪おいらにゃ~♪
なんて歌は知らない人がほとんどでしょ~か??
分かるのは40代後半?以降??
FullSizeRender
FullSizeRender

"スカッ"と叩きまくったら、フォローが大切!
優しくなでてあげます。
FullSizeRender
フォローが功を奏して今回は素直に落ち着いてくれました(^^)
FullSizeRender

形を整えて、
FullSizeRender
仮合わせ?
FullSizeRender
???丸いフェンダー(サイクルフェンダー)イケると思いきや、
ちとイメージに合いません(・・?)

い・さ・ぎ・よ・く。
作り直し。




たたけ~♪たたけ~♪たたけ~~🎶
♪おいらにゃ~♪
♪けものの~♪
♪ちが~~さわ~あぐ~🎶
FullSizeRender 

今度は、◯△□を織り交ぜてみました!
この表現わかりますか?

い~感じのよ~な気がしますが・・・?
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村


バイク(ハーレーダビッドソン)ランキング

こんにちは。

今年も無事一年を過ごす事ができました。
ひとえに皆様のおかげです。
ありがとうございました。m(__)m


さて、前回のつづきです。

とは言っても、
ホットロッドカスタムショー2018
直前の作業でバタバタしていて
オイルタンク製作過程の画像は、
ほぼございませんでした。

鼻歌交じりで作業していた頃は
パシャパシャ製作画像も撮っていたので
次回以降ご紹介したいと思います。

では、オイルタンク製作過程の
数少ない貴重な(;´Д`)画像です。

材料切り出し。
アルミです。
FullSizeRender

真ん中の突起がオイルの注入口で、その他三か所の突起がオイルタンクのマウントです。
黒い所が防振ゴムになっています。
FullSizeRender

車両に合わせて、大きさ、
デザインを決めます。
FullSizeRender

スポーツスターのシートが付いている付近の
フレームは、どうしてもお尻下がりになって
しまいます。

そうならない為には、リヤサスペンションをかなり長いものにするか、その部分だけフレームを作り直さないといけません。

この車両も、リヤサスペンションはノーマルより長いものに変えてありますが
例にもれず尻下がりになっています。

この種の車両は、お尻が上がっている方がかっこ良いので、フレームの作り直しも考えましたが、費用もかさむ為、視覚効果で上がっているように見える様がんばってみました。
如何でしょう?

シートカウル、オイルタンクの
アウトラインとあわせて、オイルタンク
の表面を板金して窪ませ、おしり上がりを
表現しました。
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender

しかし、素材の表情を生かせるアルミは、バイク、車では、最高の素材ですな~。
セクシ~。
FullSizeRender

フロントフェンダー、マイクロナセル?、
エアクリーナーカバー、マフラーの製作過程も後ほど記していきます。

あわせて、EVOヘリテイジのカスタム状況も
ちょこちょこご紹介していきます。
IMG_0715

メーカー、車種を問わず、小排気量から大排気量までカスタムお引き受けいたします。

2019年度も引き続き、ユーザー様、業者さま、作業依頼お待ちしております。m(__)m

それでは、よいおとしを~






にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村


バイク(ハーレーダビッドソン)ランキング

こんにちは。
引き続き前回の続き、備忘録です。
今回はシートカウルの側面、テールランプ取付、細かな形成等をして
完成するまでを記します。

まず、側面にアルミ板を成形して付けていきます。
IMG_0683
FullSizeRender

FullSizeRender
IMG_0685
FullSizeRender

裏面も同じように作業します。
FullSizeRender
      ・ 
      ・
      ・
      ・
      ・
      ・
で、いきなり完成です。(-_-;)
われながら、なかなかセクシーに仕上がったと思います。
自画自賛で御座います!
テールランプはガラスレンズで、真鍮のリングで止めてあります。
IMG_0690
IMG_0693
IMG_0689
FullSizeRender
個人、業者、
メーカー車種を問わず、シートカウル&シート製作、承ります。
(業者の方は業販価格にて作業致します。)


次回は、画像のオイルタンクの製作過程のご紹介です。

それでは、


にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村


バイク(ハーレーダビッドソン)ランキング

↑このページのトップヘ