≡ LeveL Motorcycle Company. ≡

レベルモーターサイクルカンパニー
カスタムバイクショップ
小排気量から大排気量まで車種を問わずカスタムします。
かっこいい物、製作承ります。
栃木県下野市下古山3251-2 Tel&Fax 0285-53-8518 携帯 080-5459-6508 Mail: level39jp@gmail.com

関東運輸局認証番号 第6-2712号
栃木県下野市にて営業中。
小排気量から大排気量まで車種を問わずカスタムします。
かっこいい物、製作承ります。

こんにちは。

ヤマハSR400。
”ピボットシャフトが抜けない”との事で入庫した車両です。
まず、普通にプラスチックハンマ~で~”コンコンコン”
お次は~銅ハンマ~で~”ゴンゴンゴン”
・・・これで抜けるくらいなら、
誰も、わざわざ持ってこないであろうから、うんうん♪想定内。
で、普通次はでかいハンマーでガンガンやるのが一般的?
それでもだめなら、スイングアーム切断

でもだいじょうぶ。
筆者は力が無いから、でかいハンマーは使い使えません。
・・・あぶないし。










スペシャルプーラ~・・・そ~ちゃく。

FullSizeRender

FullSizeRender
IMG_1296

出てきた、でてきた。
さびさびですな~
FullSizeRender


お困りの方、スイングアーム切断の前に、ご相談ください。
抜いちゃいますから。


それでは


にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村


バイク(整備・修理)ランキング
mixiチェック

こんにちは。

若干お知らせが遅くなりました(-_-;)
3月27日発売の”CHOPPER JOURNAL”に
LeveL Motorcycle製作の2003年FXSTSが掲載になりました。
是非、書店で購入もしくは、ネットでポチって下さいましm(__)m

IMG_1119
IMG_1121
IMG_1122
IMG_1120
各部メッキにひと手間かけ、
艶を引かしてビンテージ感を出してあります。
ピカピカのバイクは時間が経過すると、メッキは剥げ、
各部の錆が目立ってきて、悲しい気持ちになってしまいますが
このバイクは、時間を経過するほどかっこよくなっていきます。
デニム&ジーンズと一緒の法則!

今回もNiceなバランスで仕上がってしまいました。
手前味噌な話ですみませ~ん

前回のつづきは、もう少々おまちを・・・


・・・つづく。
それでは、



にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村


バイク(ハーレーダビッドソン)ランキング
mixiチェック

こんにちは。

はるうらら(^^)

ここのところ気温もほどよく上がり
作業場に空調設備がない身としては
だいぶ楽に作業できるようになりました。

ほんとうに気持ち良い日が続いています。

桜、シロツメクサ、菜の花、蝶、スギ花粉、春の甲子園、
つばめ、Bikenori・・・等々、
躍然たるさまに春の訪れを感じます。
ホ~ホケキョッ♪



さて、以前作業した2003年式FXSTSです。
フロントフェンダーの無い車両に乗ったことのある方
でしたら、よ~くご存じかと思いますが、
フロントタイヤから発射される、石つぶてや、
マシンガンのごとき水の跳ね上げで!
顔や、お気に入りの服がそりゃも~悲惨極まりない
大惨事になっちゃうことを!


そんな惨事をブレークスルーせんがために取付しました。
フ・ロ・ン・ト・フェン・ダ~


V-TWINから出ている物を加工し使用しました。
19インチ用。

156E987B-8497-4303-B8CD-2DCF5BD0E5ED

車両に合わせて、取り付け位置を確認。
C7034765-7FD5-4E79-844D-0ED1315FDD72


タイヤのアールとフェンダーのアールが明らかに違いますね~。
比較用に写真を撮ったつもりが思いっきりボケボケで
全然わかりませんけど(-_-;)
FullSizeRender

ちなみに、フェンダーとタイヤのアールが同じがベストかと
言われれば、”NO”と答えます。
車両によって同じが良いものもあれば、
不思議と、あえて違うアールにした方が、
かっこ良い場合もあるからです!


今回は、タイヤに合わせてアールを調整しました。
※フェンダーアールでお悩みの方はご相談ください。
既存のフェンダーアールを加工して小さくする事も、
大きくする事もどちらも作業可能です。
ど~やって加工するかはです。・・・って言うのはウソで、
知りたい方は教えちゃいますけど
FullSizeRender



つぎに、
狙ったところにフェンダーを付けるためのステーを作ります。
ステーも車両の雰囲気に合わせてクラシックな感じで!
FullSizeRender

FullSizeRender
FullSizeRender

FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender

画像の様に、フェンダーのフチは普通切りっぱなしでもワイルドで良いのですが、今回は、きちんとフチを仕上げます。
俄然見た目が自然な感じになります。
(リヤフェンダー も同様です)
これ、お・す・す・め・!
・・・
って書きましたが作業画像がございませんでした(;´Д`)
FullSizeRender

・・・ので、いきなり仕上がり画像。
全然違うのわかりますか?
このナ~ッチュラル感!
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender

他も少々お色直ししたので、次回でご紹介致します。


冒頭の文は昨日書きました。
”はるうらら”なんて・・・。
日が変わり、今日は白いものがちらほら落ちてきたり・・・
大丈夫・・・も~すこしだ。

三寒四温。
季節は春だ。

つづく




ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


人気ブログランキング
mixiチェック


こんにちは。
前回の、つづきでございます。



サイレンサーをつくります。
スーパートラップと言われる構造?にします。

この仕組みPaul Sandner Moller”さんが発明したそうな。。。
ま~何はともあれ画期的なしかけなの、このマフラー!

一昔前は、車、バイクは、この構造のマフラーであふれた事を思い出します。
初めて見たときは、そんな仕組みのことなんて、つゆ知らず、
ただ、ただ、見た目のインパクトにやられてしまいました。
だって、マフラーに穴がないんだもの
ふたがしてあってなんじゃこりゃ~って感じ。
R0018537
R0018538



側面にある隙間が排ガスの出口!
当時は、なななななにしてんのっ!
???

あたまのなかは、
はてなだらけ(・・?
これが、普通の反応ですよねぇ!



R0018539



スーパートラップ


マフラーエンド。
FullSizeRender

マフラーのインナー。
FullSizeRender
FullSizeRender

マフラーの先端部分。
特に意味はないし、手間はかかるけど、
テーパーの方がかっこいいと思い作る。
FullSizeRender
R0018442

エキパイとの接続部分。
バンドじゃなくて、スプリングで固定する。

普通はアルミサイレンサーだと接合部分は、鉄かステンレスがほとんど。
なぜかといえば、スプリングのフックは、鉄か、ステンレスで作るから!
アルミで作ると変形や摩耗ですぐ使い物にならなくなっちゃうのが理由。

ちなみに、アルミには、異種材質はほぼ溶接できないので、
先に書いたように、接合部をスプリングで止めるタイプは
鉄か、ステンレスになっちゃう。

で、結論は、接合部をアルミで作りたい。
バンドで止めるようにすれば何の問題もない。
けど、スプリング付きの見た目がかっこ良い。
      
接合部がアルミでフックの所だけステンレスで作ってみました。

どうでも良い事に、手間をかけられるのが、一品物、ワンオフの
良いところ
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender


合体。
FullSizeRender
FullSizeRender

エキパイもせっせと、作って~
FullSizeRender


完成~。
R0018532
R0018533
R0018534

ノーマルフレーム、ノーマルホイールで、このバランス!
だいたいが、尻下がりになっちゃうのが一般的なので
この車両も実際フレームラインは尻下がりなんだけど
人の目は適当で、視覚効果でそうならないようにした
技あり仕上げです。
われながら、大変良くできたと思います。
よくやった、おれ
相変わらず自画自賛ですみません。

FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
マフラー穴無しかっこい~♡ラブです。

まだ、画像があったとおもうので
つづく。
それでは、




にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村


バイク(ハーレーダビッドソン)ランキング
mixiチェック

こんばんは。
先月取材して頂いた車両が紙面になりました。
2月5日発売の"chopper journal 3月号"です。

ちなみに、
2018年hot rod custom shoに
出展した車両です。

紙面で見ても、素敵なバイクです。
自画自賛(^^)
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender




この号にはモニタープレゼントのチケットが付いています。
サンダンスの最新バッテリーです。
IMG_0909
IMG_0930
IMG_0931
IMG_0932
性能もピカイチのようですが、値段はなかなか勇気のいる値段になっています。
ぜひモニターでゲットしてみては!
ん~い~話ですな~♡

筆者も応募してみよ~っと。
当たった際は、誰か使って頂ける方を募集するのでお楽しみに~


ちなみに、まだ、カスタムキャンペーン実施中です。
かなりお得な金額でフルカスタムできます
"hot rod custom sho"に、あなたのバイクを出展してみませんか?
あらゆる造形物製作承ります。
あなたの理想をぜひ形に!

それでは、


にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村


バイク(ハーレーダビッドソン)ランキング
mixiチェック

↑このページのトップヘ